七五三で嫌な思いをしました。

無事に土曜日に子供の3歳の七五三のお参りが終わりました。
っていうことで、次は7歳まで何もないってことになりますが・・・当日ちょっと嫌な思いというか恥ずかしい思いをしたのでちょっと愚痴ろうかなと。

着物に関してなんですけど、私が中学・高校と剣道部だったので、道着を毎日のように着ていたので、右が上か左が上かなんてもう常識のように知っていたんですよ。
左が上ですよね。
道着もそういう作りになっているしさ。
だからそれが常識だってのは私の頭の中にあったんです。
が・・・当日朝、子供の着付けをしていたら旦那と旦那のお母さんが着物の合わせがどっちが上かって話を始めて、どうも2人とも分かっていないんですよね。
だから、私が“道着きてたから分かりますよ。左が上ですよね。”って言ったんですが、全く聞く耳を持たず・・・。
勝手に2人で話して“男性は左が上だから女性は右が上だ”とかトンデモ意見が飛び出して・・・洋服のボタンじゃないんだから。
着物を右上で着るのは男女とか関係なくて亡くなった人だけじゃないですか。
“違いますよ!”って強くいえなかった私もダメダメなんですが、結局私が何度言っても聞いてくれず、右上で着せられてしまった娘。
可哀相に・・・。

でも結局私が言ってもダメだったから、こうなったら恥かいてもらうしかないって思って、知らん顔してそのまま神社に連れて行きました。
私がご祈祷の手続きしている間にただ参拝に来ただけのお客さんに指摘されたらしく、義母が恥ずかしそう直してて、子供には本当に申し訳ない気持ちで一杯になったけど、ざまーみろって思っちゃった。

何であんなくだらないことであそこまで頑固なんだろう?って本当に不思議に思いました。