素直に応援できたよ。

横浜女子国際マラソン・・・去年はまだ家のベランダから見えたりとか、買い物に行くと道路規制してたりとかしてたんだけど、今年の1月末に引っ越しをしてから全く関係ない環境になった・・・。
これって私にとっては“やっと”なんですよ。
やっと解放されたって感じ。

っていうのもね、バスガイドの仕事をしていた頃とかも仕事でマラソンの開催日が横浜での仕事だったりすると道にも気を使ったり、通りたい道が通れないとかっていうのがあったんですよ。
で、バスガイドやめて住んだ場所が横浜で、しかもマラソンのコースに近い場所。
買い物とかに出かけなければ無関係だけど、それでもやっぱりうるさかったりして、子供が小さい頃は昼寝の邪魔だなぁとか思ってたし。

だから、全く関係ない場所に来れてようやく、テレビとかでマラソンの映像が流れると“あ!!前のうちの近くじゃん!”とか興奮できるようになった。
そんなことでも何か心にゆとりができると興奮のキッカケになるものなんですね。初めて知りましたよ。

また引っ越しをしてマラソンコースに近づかない限り、もうこれからは素直に横浜国際女子マラソンを応援できるんじゃないかな?って思っています。

七五三で嫌な思いをしました。

無事に土曜日に子供の3歳の七五三のお参りが終わりました。
っていうことで、次は7歳まで何もないってことになりますが・・・当日ちょっと嫌な思いというか恥ずかしい思いをしたのでちょっと愚痴ろうかなと。

着物に関してなんですけど、私が中学・高校と剣道部だったので、道着を毎日のように着ていたので、右が上か左が上かなんてもう常識のように知っていたんですよ。
左が上ですよね。
道着もそういう作りになっているしさ。
だからそれが常識だってのは私の頭の中にあったんです。
が・・・当日朝、子供の着付けをしていたら旦那と旦那のお母さんが着物の合わせがどっちが上かって話を始めて、どうも2人とも分かっていないんですよね。
だから、私が“道着きてたから分かりますよ。左が上ですよね。”って言ったんですが、全く聞く耳を持たず・・・。
勝手に2人で話して“男性は左が上だから女性は右が上だ”とかトンデモ意見が飛び出して・・・洋服のボタンじゃないんだから。
着物を右上で着るのは男女とか関係なくて亡くなった人だけじゃないですか。
“違いますよ!”って強くいえなかった私もダメダメなんですが、結局私が何度言っても聞いてくれず、右上で着せられてしまった娘。
可哀相に・・・。

でも結局私が言ってもダメだったから、こうなったら恥かいてもらうしかないって思って、知らん顔してそのまま神社に連れて行きました。
私がご祈祷の手続きしている間にただ参拝に来ただけのお客さんに指摘されたらしく、義母が恥ずかしそう直してて、子供には本当に申し訳ない気持ちで一杯になったけど、ざまーみろって思っちゃった。

何であんなくだらないことであそこまで頑固なんだろう?って本当に不思議に思いました。

現代医療でも治らない重度のアトピー

近所のスーパーにすごいアトピーの子が働いてます。

傍から見ていてかわいそうなぐらいです。顔はもちろん手もケロイドの
ようになっているのをみるとアトピーもあれほど重度になると現代医学
では治せないのだなーと思ってしまいます。

後天的なアトピーは治せると思うんですよね。というかそんなひどくは
ならない気がします。ひどい人は生まれつきというケースが多いです。

ケアとしては皮膚科でステロイド外用薬を使ったり、保湿剤を使うわけ
ですけど、ヤブ医者のところだとステロイドの調整が下手なので治る
モノも治らないといいます。

保湿剤は安全ですが、炎症やかゆみを止める力が弱いのがつらいところ。
敏感肌に使いたい保湿クリームランキング【顔用】

基本的にはなるべく症状をおさえて、一生付き合っていくというのが
今のアトピー治療みたいです。スーパーの子の場合、あんなケロイド状
の肌と一生付き合っていくのかと思うとかわいそうですよ。