友達とのお金の貸し借りはしない主義

友達とお金の貸し借りってしますか?
私はしないです。
っていうか、子供の頃から親に絶対するなって言われていたので、しないようにしていました。
小学生の頃に、忘れ物をしたときに学校内にある公衆電話を使って親に電話して持ってきてもらえるか頼むっていうことをみんながしていたんですが、そのときには友達に借りたり、貸したりしても親にすぐに持ってきてもらって返したり、返してもらったりっていうのができたので、それだけは例外でしたが、子供だけで出かけたりとか、そういうときの貸し借りっていうのは絶対にしないようにしていました。

自分でお金を稼ぐようになると、こういった貸し借りも必然的に機会が増えますよね?
飲み会に誘った友達がお金を持っていないと断ってきたときに“じゃあ貸すから”ってなること、ないですか?
そういうのもできれば避けたいところって私は考えています。
本当に信頼できる友達であれば話は別ですが、そこまでの付き合いではない友人なら絶対にしないですね。
実際、身の回りでも貸し借りで嫌な思いをしている人もいるし、やっぱりちょっとやそっとで貸し借りなんてすべきではないんだと思います。

しないのが1番。するならするでちゃんと互いの間でルールを決めるべきですよね。
お金で破綻した信頼関係、友人関係はもとには戻らないですから。